ALSOK電報は電報と一緒に花も送れる - 比較電報情報館

ALSOK電報

ALSOK電報は電報と一緒に花も送れる

お祝い事などで、電報を送ることがあります。結婚式にはいろいろな台紙がありますから、きれいなものを選ぶことがあります。花をあしらったものが人気の場合があります。贈るときに、ぬいぐるみなどを贈ることができる場合があります。花の場合は、ブリザーブドフラワーなどが贈れる場合があります。あまり大きなものは送れないかもしれません。

ALSOK電報を利用すると、花を一緒に贈ることができます。ブリザーブドフラワーも選ぶことができますが、一般的な花も選べます。豪華なイメージのある胡蝶蘭であったり、スタンド花、アレンジ花も選ぶことができます。台紙だけが贈られても他の台紙と同じようにみられることがありますが、花も一緒に贈ることができると、豪華な贈り物にすることができます。

ブリザーブドフラワーは生花ではありませんから、一定期間そのままきれいに保存することができます。きれいな花の状態で残しておくことができるので、台紙と一緒に記念に残せやすいです。箱などのケースに入っているタイプもあれば、立てて保管しておくことができるタイプもあります。花は別途配達してもらえるので、到着した時にきれいな状態になるように配慮してもらうことができます。

電報のALSOK電報 公式サイトへ

口コミ情報

43歳,女性

現代は電話やメールでメッセージを伝えることが多いですが、大切な人が結婚したり、お子様が産まれた時は、お祝い電報でメッセージを添えると受け取った人が感激してくれます。紅白の水引を使用した縁起の良い商品が揃っていますし、人気のフラワーをあしらった商品も高い人気があります。ALSOK電報は受け取った人が笑顔になるような、美しいデザインが特徴になっており、3Dタイプの商品は絵柄が浮かびあがるので、若い年代の人はもちろん、中高年以降の人も数多く利用しています。快気祝いを贈りたい人は、折り鶴をあしらった商品も高い人気があります。

訃報は突然届くことが多いため、こちらの都合でお通夜や告別式に出席ができない場合がありますが、追悼の言葉を伝えたい人は、ALSOK電報のお悔やみ電報を申し込んでおくと、お通夜や告別式が始まる前には、きちんと届けてもらえるので、安心できます。故人を悼むために、藍色や紺、紫などの高貴な色をあしらった、桔梗や白ユリ、菊などの花をモチーフにした商品が揃っています。

身近な人が飲食店や美容院などを開店する予定があったり、新築祝いを贈りたい人は、ALSOK電報を利用すると豊富なデザインが揃っていますし、文面を選ぶことができるので、お祝いの気持ちを伝えることができます。

38歳,女性

結婚式では、参加できない場合に電報を贈ることがあります。親しい間柄であれば、参加するときにも贈るとよいかもしれません。結婚式の当日には、実際に届いた電報が読まれることがあります。非常にたくさんの電報が来ているので、なかなか目立つことができない場合があります。せっかく送るなら、相手の印象に残るものを送りたいでしょう。

その時に利用したいのが、ALSOK電報のサービスです。多くの台紙が用意されていますが、他にはない台紙として3D電報があります。台紙自体は平らですから、それほどかさばるわけではありません。でも開くと、他との違いが判ります。きれいな花が差し込まれていますが、まるでその場に咲いているかのように見えます。花弁がこちらから出てくるくらい、立体感を感じることができます。

3D電報で使われる写真は、一方向から撮影された写真ではなく、様々な角度から撮影された写真を使っています。それを立体に見えるように、一定の技術で加工がされています。一般的な3Dの写真は、別のレンズなどを通さないとみることができない場合があります。こちらの場合は、特にレンズなどに通すことなく、普通に見て立体的に見えます。電報として使った後は、写真のみで飾ることもできます。